08
--
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
--
>>
<<
--
<< happiness * TOP * mistaken >>
スポンサーサイト
2010.03.07 Sunday

一定期間更新がないため広告を表示しています

- * - * -
無力
2006.02.26 Sunday 00:27
幸せって、どこにあるんだろう。
誰も、大それた幸せを望んでるわけじゃないのに、
なんでそれすら叶わないんだろう。

ゔ〜ん、下のhappinessと混同されるの、ちょっとイヤなんで書いとくと。
happinessは、とあるきっかけで、戦争について考えたもの。
「争いを無くすために戦争をする」なんて、どう考えても矛盾で。
兵士たちの誰も、人を殺したくて志願したわけじゃないだろうに。
殺した人も、殺された人も、ただ幸せな明日が欲しかっただけだろうに。
そんなことを想いながら。

一方この記事は、もっと身近なお話。

みんな、色んなものを抱えて、背負って、苦しんでる。
ただ見ただけじゃ、分からないけど。

例えば、私に優しく笑いかけてくれた人が、
その笑顔の下に、どれほどの痛みを隠していたんだろうと思うと。
例えば、いつも私に明るく言葉をかけてくれる人が、
一人、膝を抱えて泣いていたのかと思うと。

私なんかに出来ることは、何もないのかもしれない。
何か力になりたいなんて、おこがましいおせっかいかもしれない。

でも、何もできない自分にいらいらする。
何もできない自分が歯がゆい。悔しい。


神様なんて信じてるわけじゃないけど、
時々、見つけ出して胸ぐら掴んで言ってやりたくなる。

「いい加減にしてよ!!こんなことして楽しいの!?」


幸せって、どこにあるんだろう。
みんなささやかな幸せが、今日よりちょっと明るい明日が、
欲しいだけなのにね。
Voices * comments(2) * trackbacks(0)
スポンサーサイト
2010.03.07 Sunday
- * - * -
コメント
こんばんは^^
遅くなりましたが、先日はメールの返事ありがとうございました((。´・ω・)。´_ _))
ものすごく嬉しかったです゜+.(o´・ω・`o)+.
そうですね!
Gacktさんの教えを聞いてる分、素敵な大人になれるように
努力しないといけませんね(笑)

璃羽さんの、この「無力」を読んだ時、胸がいっぱいになりました。
確かにそうですね。
今、私に笑いかけてくれているひとがいても、
私にはその人の苦しい過去もわからないし、
手助けすることなんて、できないんですね…
何かをしようとしても空回りで、逆に私が相手を苦しめちゃう
かもしれないんですね。
そう考えると、難しいですね〜…(´・−・`;)
2006/02/26 8:32 PM by hana

>>hanaちゃん♪
ほんと、難しいよね。
自分より苦しんでる人に「頑張れ」なんて、言えないしさ。
でもね、きっと気持ちは伝わると思うんだ。
「あなたは独りじゃないよ」そう思う気持ちは、きっと伝わってるって。
そう信じて。
たとえ何もできなくても、せめて想いは伝えていきたいなって思うよ。
それすらも、なかなか勇気が要ることなんだけど・・・ね。
2006/02/26 11:29 PM by 璃羽

コメントする








この記事のトラックバックURL


トラックバック